月別アーカイブ: 2016年7月

第二回無料講習会のお知らせ

再び、第二回無料講習会のお知らせです。8月7日(日曜日)am10:30〜12:00に「十日市スタジオ4階小」
岡山市北区岡南町2-1-5 にて無料講習会を行います。前回と同じく初心者向けの内容です。前回参加した方、前回参加出来なかった方、初めて知って興味を持った方、ウェルカムです。前回よりも分かりやすく紹介しますね、おいで下さい。
駐車場は裏手のTUTAYAと共同になってます。TUTAYAの前に駐車すればokです。
※スタジオ室内用シューズは床と接する面が白色に指定とされてます(東京靴流通センター大安寺店に適当なのがありました)、シューズと動ける服装でお願いします。できれば事前連絡お願いしますね、当日いきなり来られるのもokですよ。
連絡先:太田(tel)090-1763-5450

『找勁』『探勁』

結局のところはその人の考え方であり、感覚次第なんでしょうか。例えばよく頂く質問で、八極拳なら小架、他門派なら站椿『何分ぐらいすれば良いでしょう?』『前後方向の重心は足裏のどこですか?』。本質的な目的は功夫、勁力(統一され、抽出された力)の獲得ということだと思います。ならば身体の力を統一するようにまとめる、捜す、探るという意味で八極拳では『找勁』『探勁』ということになります。時間なら集中力が続く間…ということでしょうか。捜すためのポイントは身法です。最初はちょっと腰を落として呼吸してるだけで精一杯ですよね、それで大丈夫です。余裕が出来たらだんだんと『找勁』『探勁』です。

思い出

私が中国留学して師爺から教えを受けていたのは1994〜97。随分前のことになってしまいました。夏のこの時期になると日本から団体がくることもあり、手伝いやら通訳紛いのことやら、一緒にいたIさんとバタバタしてたのを思い出します。師爺だけでなく李老師、師叔の方々はかなり気が早い性格なので、すべて事前に予測しながら「早く早く」です。後々で『後手に回って』失敗して師叔からお叱りを受けたこともありましたっけ(笑)。私とIさんは師爺にかなり丁寧に教えて頂きましたが、それは李老師の学生(当時)で紹介があり、さらに李老師の指示でお渡しさせて頂いた学費も当時の日中の物価の格差もあって、割と納得して頂けるものだったからと今は分かります。この辺りの事情はなかなか他の人には分からないのでしょうね。私は帰国して李老師に対して誠心誠意出来る限り尽くしたのですが、そういう事を理解できたからでもあります。

第二回無料講習会

第二回無料講習会のお知らせです。8月7日(日曜日)am10:30〜12:00に「十日市スタジオ4階小」
岡山市北区岡南町2-1-5 にて無料講習会を行います。前回と同じく初心者向けの内容です。前回参加した方、前回参加出来なかった方、初めて知って興味を持った方、ウェルカムです。前回よりも分かりやすく紹介しますね、おいで下さい。
駐車場は裏手のTUTAYAと共同になってます。TUTAYAの前に駐車すればokです。
※スタジオ室内用シューズは床と接する面が白色に指定とされてます(東京靴流通センター大安寺店に適当なのがありました)、シューズと動ける服装でお願いします。できれば事前連絡お願いしますね、当日いきなり来られるのもokですよ。
連絡先:太田(tel)090-1763-5450

歩法(急行歩)の補足

フェイスブックの動画で八極拳の歩法(急行歩)をアップしましたので、こっちのブログでちょこっと補足します。急行歩は武術の歩法ということもあってか『体重移動』ではなく『重心移動』で進みます。体重移動ならば進むのに前に向かって体重を預けるように、さらに後ろ足で地面を蹴って進むようになりますが、急行歩の場合には身体を真っ直ぐにして上下左右前後を意識して体幹の沈む力と反発して上に行く力、腰を捻じって胯を切り身体を開くことで生まれる左右と前後の力を使います。体重移動との違いは移動時の間も身体のバランスがとれていることです。途中で片足になった瞬間に止まってもバランスがとれており、方向の転換も即座に対応できる。決してバランスをとるのに身体の一部が緊張したり、踏ん張ったり、蹴ったりしてる訳でなはい。(脊髄とか身体全体はもちろんですが足、足裏、足首、膝、股などの柔軟性と連動なども大事です)。…なので急行歩を行うことでアンバランスや緊張から滞った感覚の筋肉も緩みやすいし、筋肉の筋筋膜痛からくる痛み(痛み物資)も和らぐわけです。歩きながら緩み、バランスを回復してさらに緩んでんだろうと思います。もちろん呼吸とか姿勢とか中国武術の身法が要になってくるのでなかなか大変です。私も一時期はまって夢中になりました(笑)。

7月3日

今日も岡山総合グランドの第一駐車場近くの林で練習しました。外はもう真夏って感じなんですが、この林の中は陰になってて風も吹き抜けて心地よいんです。新しいメンバーと練習の汗を流し、その後皆でランチ。ブガクレンもなかなか盛り上がってきました。これからまだまだ講習会やら合宿やら企画してます。やってみたい方は太田までご連絡お願い下さいね。連絡先:太田(tel)090-1763-5450