八極拳開示します!

八極拳は映画や漫画、ゲームなどで知られるようになりましたが、実際に練習されてる方はそれほど多くはありません。これも漫画などの影響で物凄いパワーとか凄い一撃とかが強調されすぎて「敷居」が高くなりすぎてるのかもしれません。「自分には無理だな」とか「実際にはそんなに技は掛からないだろう

」とか思われてる方がほとんどなのではないかと思います。相手の防御を崩すことを八極拳では「開門」と呼びますが、その辺りのテクニックが公に詳しく開示、解説されてきてないことが原因でもあります。一般的に中国武術の教室は套路=型の練習がほとんどですが、武学練用舎では相手と練習する(対人練習

)に重点をおいてます。といっても防具を着けてガンガン殴り合いをする訳ではありません。実際、どうやって八極拳を使っていくかの練習とどうやって八極拳を使う身体を作っていくかの練習を行っています。私自身も年齢を重ねてしまい、隠さずに全て開示、説明して出来るだけたくさんの方にこの長春八極拳を知ってもらいたい、受け継いでもらいたいと考えてます。今は亡き故譚吉堂師爺の教え、李英老師の教えです。武学練用舎では入会される方を募ってます。

ホームページの申し込みフォーマットから連絡下さい。

https://www.bugakuren.com/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)