岡山総合グランドの練習

最近は月に一度は岡山総合グランドで練習してます。先週の日曜日もやってました。たまたま声を掛けて下さった方がいて『ジ〇〇〇〇ですか?と問われるので、『長春八極拳です』とお答えしたところ意外な…というお顔をされていました。そうですね、確かにたまたやっていたことはDVDなどで紹介されている使い方とは違う感じでした。しかし李老師ご本人もDVDとは違う感じの使い方をされる場合は多々ありますよ。譚師爺も師叔の方々も皆さんそれぞれです。八極拳はこんなはず…は実は誤解なんです。かつて私は老師から『自分の拳風(風格)を出すように!』と指導を受けました。八極拳の勁道なり、挨帮擠靠、崩撼突撃とか基本ラインがあるのでそこからズレていなければ『どう使うか?』はその人の自由なわけですね。体格の良い方、リーチ、体重、力、素早さは利点ですが、無いのならないなりに八極拳を運用するのが『個人商店的…な(笑)』わけです。量産タイプではない各々の拳風ですね。声を掛けて下さった方ありがとうございました。いつでも来てください、練習しましょう、歓迎しますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)