訃報 孫生亭師叔逝去

昨日、李英老師から連絡を頂きました。孫生亭師叔が亡くなられたたとの事です。1941年生まれですから享年79歳、陰暦で80歳。譚吉堂師爺の開門弟子であり、名実ともに長春を代表する八極拳士でいらっしゃいました。

余談ですが、1989年前後に別の都合で来日されて、当時の李英老師主催D会にわざわざ来られて八極拳 大架、金剛八式の探馬掌を演武して頂いたのを拝見した記憶があります。李老師から説明を頂き、初めて暗勁を目の当たりににして感激したように覚えています。また個人的には1994年~1997年まで長春に留学しておりましたが、当時、長春八極拳門内での宴会が催される都度、孫生亭師が何百人といる会場を司会で仕切っておられました。2002年にD会の一人として訪中した歳に、まだご健在でいらした譚吉堂師爺から私が技を掛けられて吹っ飛ばされた時には、側で手を叩いて大喜びされてたのを今だに覚えております。李老師老師も「寂しく感じる」と言われておられました。非常に残念です。心よりご冥福お祈りしております。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)